フルート吹きの平日~20代女子のぼやき~

フルート吹きの20代OLです。趣味のフルートのことや、20代ならではの気になることをどんどん発信していきます‼

サンシャイン劇場の座席表や見やすさは?おすすめの席はどこだろう

どうも、くろすけです。

 

芸術の秋ですね~

この機会にクラシックの公演オペラをみに劇場に足を運ぶ方もいると思います。

 

今回は、数ある劇場の中で

東京のサンシャイン劇場の座席表や見やすいおすすめの席について解説します。

 

【関連記事】五大ドームの比較記事はこちら。 

www.flute-weekday.info

 

 サンシャイン劇場について

(出典:サンシャイン劇場HP)

 

サンシャイン劇場は1978年にオープンしました。

サンシャインシティ文化会館の4階にある劇場で、

客席は816席、2階席まであります。

 

≪サンシャイン劇場の詳細≫

 

住所:

〒170-8630

東京都豊島区東池袋3-1-4サンシャインシティ文化会館4F

電話番号:03-3987-5281

★アクセス ★

  • 東京メトロ有楽町線「東池袋」駅6・7番出口から地下通路で徒歩5分
  • 「池袋」駅東口より徒歩15分
  • 東京メトロ副都心線「池袋駅」東口から徒歩20分
  • 都電荒川線「東池袋4丁目停留所」から徒歩10分

 

サンシャイン劇場の座席表は?

 

座席表

(出典:サンシャイン劇場HP)

 

1階席・・・612席+多目的スペース

2階席・・・166席

 

 

サンシャイン劇場の客席は、

12列目まではゆるやかな傾斜があります。

 

それ以降はしっかりと傾斜がついてますので、

後ろのほうの席でも舞台は見えるようになっています

 

13列目からは、一度通路を挟むので

若干舞台より遠く感じるかもしれません

 

ただ、通路のおかげで視界は開けます

 

前列の方がいいかというとそうでもなく、

最前列の場合は舞台を見上げる形になってしまうので、

首が疲れてしまったり

舞台全体が見えないなんてこともあるかもしれません。

 

1階席の後ろの方は、

2階席とかぶるので、セットによっては見切れてしまうこともあるそうです

 

2階席になると、

やはり舞台から距離があるので、

舞台全体は見渡せますが、

キャストの表情は見づらくなります

 

オペラグラスを持っていくのが良いでしょう。

 

そして、縦の列が決まったら横の列ですが

舞台はセンターで見るほうがいいので、

10番から25番がおすすめです。

 

左右どちらかに偏っていると、

反対側の舞台袖が丸見えになってしまうこともあります

 

サンシャイン劇場の駐車場は?

サンシャイン劇場に車でくる場合は、

併設のサンシャインシティの駐車場が利用できます

 

収容台数は1800台で、

24時間営業・年中無休なので便利です。

 

ただし、利用料金が少し高めなので、

注意が必要です。

 

★利用料金★

  • 入庫から4時間 30分ごとに300円
  • 4~8時間 2,400円
  • 8~10時間 2,400円+8時間経過後30分ごとに300円
  • 10~24時間 3,600円

 

クレジットカードが使えるのはとてもありがたいです。

 

まとめ

サンシャイン劇場について説明しました。

 

おすすめの座席は、

なるべく舞台向かって正面の席で、

役者の表情までみたいのであれば、なるべく前列のチケットをとりましょう。

 

舞台全体が見渡したいのであれば、後方の席・2階席がいいです。

 

ただし、劇場自体の規模が大きくはないので

どの席でも極端に見づらいということはなさそうです。

 

 【関連記事】ホール情報はこちら。 

www.flute-weekday.info

www.flute-weekday.info

www.flute-weekday.info