フルート吹きの平日~20代女子のぼやき~

フルート吹きの20代OLです。趣味のフルートのことや、20代ならではの気になることをどんどん発信していきます‼

梅田芸術劇場シアタードラマシティの座席表や見やすさは?おすすめの席はどこ

どうも、くろすけです。

 

芸術の秋ですね~

この機会にクラシックの公演オペラをみに劇場に足を運ぶ方もいると思います。

 

今回は、大阪の劇場である

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティの座席表や見やすいおすすめの席について解説します。

 

【関連記事】五大ドームを比較した記事がこちら。

www.flute-weekday.info

 

 梅田芸術劇場について

 

梅田芸術劇場は2005年にオープンしました。

比較的新しい劇場で、ミュージカル・演劇・コンサートなどを数々公演してきました。

 

メインホールの座席数は1,905席

 シアター・ドラマシティの座席数は898席です。

 

≪梅田芸術劇場の詳細≫

 

住所:

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町19-1

電話番号:06-6377-3888

電話受付時間:10:00~18:00

 

 ★アクセス★

  • 阪急電車「梅田駅」茶屋町口から徒歩3分
  • JR線「大阪駅」御堂筋北口から徒歩8分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田駅」1号出口から徒歩5分
  • 阪神電車「梅田駅」東出口から徒歩10分

梅田芸術劇場(シアター・ドラマシティ)の座席表は?

 

ã·ã¢ã¿ã¼ã»ãã©ãã·ãã£(出典:梅田芸術劇場HP)

 

 

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティは

1階席のみで898席です。 

 

前方の席は、舞台との間にピットがあり、

若干の距離はありますが、

 

傾斜もあまりなく、

舞台を見上げる形になりますので、

舞台全体を見るのは難しいかもしれません。

 

ただし、キャストの細かい表情もみやすく、

臨場感をより味わうことができます

 

後方席は、しっかりと傾斜がついていますので、

後ろだからって前の人の頭が邪魔で見えないなんてことはなさそうです。

 

大きな劇場に比べると横幅が狭くなっているので、

端でも見やすいとの意見もありますが、

 

とくに前方は

左右の端の座席だと舞台が見切れてしまう可能性が高いので、

なるべく正面の席をお勧めします。

 

あんまり後方の席だと

キャストの細かい表情が見づらいと思うので、

オペラグラスを持参するのをおすすめします

 

 

梅田芸術劇場の駐車場は?

 

 

梅田芸術劇場の周辺駐車場を紹介します。

 

  • 梅田芸術劇場の地下2Fにある「茶屋町アプローズ駐車場」

こちらの駐車場は、全日30分250円です。

営業時間は7:00~23:00で、台数は394台です。

クレジットカードは対応していません。

 

  • 茶屋町アプローズ北側の道路の地下「大阪市立豊崎駐車場」

こちらは、最大料金が1日1,500円です。

7:00~23:00の間は30分ごとに250円、

23:00~翌朝7:00は30分ごとに125円となります。

 

営業時間は、7:00~23:00(23:00~7:00は入出庫不可)収容台数は116台です。

 

クレジットカードは使えません

 

まとめ

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティの座席について解説しました。

 

◆前方の席

  • 前方の席は舞台を見上げる形になる
  • キャストの表情がよく見え、臨場感がある

◆後方の席

  • 舞台全体が見渡せる
  • キャストの細かい表情がみづらい

◆正面の席

  • 舞台が見切れることなくしっかり見える

◆端の席

  • 場所によっては舞台が見切れてしまう可能性がある

 

一番いい席は、前過ぎず後ろ過ぎない席で、

舞台の正面の席でしょう。

 

しかし、そのようないい席は値段が高かったり

すぐに売り切れてしまう可能性が高いので、

チケットを早めに予約するのがいいでしょう

 

せっかくの公演なので、

自分の満足いく座席で鑑賞してくださいね。

 

 【関連記事】ホール情報はこちら。 

www.flute-weekday.info 

www.flute-weekday.info

www.flute-weekday.info